2013年07月30日

脱毛サロンの広がりについて

脱毛サロンというのは、エステでもなくクリニックでもない脱毛ができる新しい施設のことだ。
最近まで脱毛というのはエステかクリニックに行かないとできないものであったが、脱毛のみを目的とした脱毛サロンというのがかなりの勢いで店舗を拡張している。

中でも銀座の脱毛サロンは激戦。銀座と言えばデパートやエステ、美容クリニックも多い。脱毛も銀座で受けたいという人が多いのだろう。銀座には銀座カラーをはじめ、脱毛ラボ、エピレなど多くの脱毛サロンがある。

銀座の脱毛サロンが家賃や経費以上に儲かるかというのは分からないが、ここに店舗を持っているというのはサロンのひとつの売りになるのだろう。

脱毛サロンで何をするのかというと、いわゆる「光脱毛」だ。光というのはフラッシュとも言われていて、レーザーより弱い脱毛方法ということになる。

脱毛サロンというのは医療行為との絡みだと思うが、レーザーのような強い光というのは使うことができない。なので効果はレーザーより弱めになるが、脱毛の効果がある機器を使うことになる。

以前某サロンの脱毛を横浜で経験したのだが、そこはかなりの効果があって正直驚いた。光を当てて1週間したころにはすでにツルツルになった。ほかにも大阪ではいくつかの脱毛サロンに行ったのだが、そこまでの効果があったのはそこだけだった。もちろんほかのサロンもしっかりと毛は抜けるのだが、痛みもある分効いているという感じが一番した。

ほかにも大阪のエステでも脱毛を受けたことがある。脱毛と言えば昔はエステで受けるものという感じがしていたが、全身で100万円みたいな感じでとても庶民の手が届くものではなかった様に思う。今でもエステの脱毛は効果が高い分、お値段も高い。関西の人はコストパフォーマンスにうるさいので、エステは大阪でやっていけるのか心配になるほどの価格だ。施術の話にもどるが、エステの脱毛は光以外にもニードルというものを使う施術もあって、そちらは一本一本施術するのでどこの毛を減らすのかというところまでしっかりデザインでき、しかもほぼ永久脱毛できるということで定番の人気になっている。
しかしこちらも格安の脱毛サロンに押されて徐々に衰退していくのかもしれないなと思う。おそらく10倍近く違う脱毛で効果もそれなりにあるということなら、バブル経済なんてとっくに終わっている日本ではエステより脱毛サロンという人は増えていくのではないかと思うのであった。

2012年12月19日

フレッツ光が「思いっきり割」で起死回生を狙う

NTTが「思いっきり割」というキャンペーンで起死回生を狙っている。

光回線というのは少し前から頭打ちになっていて、NTTは契約数が増えないということでそうとう困っていた。

そんな状況でさらにKDDIがauの携帯電話とセットで大幅値引きなどを仕掛けて来たので、NTTとしてはかなり危機感を持った様だ。

2012年12月からNTT東日本が仕掛けるキャンペーンは「思いっきり割」というフレッツ史上最大の割引になっている。そもそも回線はNTTが持っているのだから値引きしたらNTTは強い。

しかしこの「思いっきり割」というネーミングは、分かりやすいけど分かりにくいという感じがする。思いっきりって言うけどどのくらいなのか伝わってこない。

どうせなら「フレッツ光史上最大割」とかの方がダイレクトに訴求できる気がする。

NTTといえば、最近はDOCOMOの調子も微妙だ。iPhoneを販売しないことに加えて通信トラブルなどですっかり評判を落としている。これが半官半民企業の体質なのかも知れないが危機感はそこまで感じられない。

ユーザー側の視点に立ってフレッツ光などの通信事業も頑張って欲しいと思う。

2009年06月22日

通貨ペアからFX口座開設キャンペーンを選ぶ

FX取引業者を選ぶときにポイントとなるものとして、スワップポイントや手数料、FXキャンペーンなどがありますが、取扱通貨の種類、というのもFX業者を選ぶうえで重要になります。
取り扱う通貨の種類が多いということは、それだけ取引の幅も広がる、ということなので、FX比較の項目の中にも「通貨の種類の多い業者」というFXランキングがあります。

数ある通貨の中でも、日本円は、国内のどこのFX業者でも、必ず取扱いのある通貨です。
しかも、私たち日本人にとっては、やはり「日本円とどこかの通貨」という組み合わせが一番取引しやすいといえます。当然マネーパートナーズなど大手の業者なら日本円がらみの多くの通貨を取引できます。

ここでは、日本円との組み合わせで人気の高い通貨を紹介します。

・米ドル(USD)
初心者に人気が高いのは、やはり米ドルでしょう。世界シェア1の取引量、情報量の多さなどで考えても、比較的安心して取引することができる通貨です。短期、長期、どちらにも向いています。
・ユーロ(EUR)
同じくFX初心者には、ユーロも人気です。これも、取引量や情報量が多く、取引しやすい通貨です。ただ、13カ国もの国が使っている通貨のため、各国の細かい情報まで入ってこない、というリスクも多少ですがあります。
・英ポンド(GBP)
メジャー通貨の中では、かなり高金利のためスワップポイント狙いの投資家に人気の通貨です。しかし、値動きがはげしいことからリスクも大きく、短期トレードに向いています。どちらかというとFX上級者向けの通貨となります。
・NZドル(NZD)
高金利通貨のひとつです。スワップポイントを狙う方には人気があります。
しかし、マイナー通貨で取引量が少ないため、状況次第で為替レートが大きく動いてしまったり、農業に影響が出るようなことがあると相場にも影響が出てしまうというリスクがあります。
・南アフリカランド(ZAR)
高金利のマイナー通貨です。その金利の高さから、スワップポイントを狙う方からの人気は高く、最近、取扱いを始めるFX業者も増えてきました。原油や金などの資源を輸出している南アフリカの通貨は「資源国通貨」と言われ、原油価格と連動しやすくなります。
・豪ドル(AUD)
オーストラリアは、世界でも有数の資源国であり、経済が安定していることで、豪ドルはFXでも比較的安心して取引できる通貨です。豪ドルは、その国内の安定感と高金利から、長期トレード向けの通貨といえます。スワップ派に人気です。

ただ、南アフリカランドのようなマイナー通貨の場合、人気はあっても、取扱い業者が少なく、取引できるFX業者が限られる場合があります。
また、円は金利の低さから、短期トレードよりも高金利通貨と組み合わせたスワップポイント狙いでの取引に人気があります。

こんな事を考慮してFX口座開設キャンペーンを利用してみてはいかがでしょう。

2009年04月15日

ETC車載器が無料でもらえました

インターチェンジでETC専用ゲートをササッと通り抜けていく。憧れるなぁ。

標準より少々身体の小さいわたし。インターの入り口でカードを取るのに一生懸命に手を伸ばしたりしてモタモタするのはいつものことと諦めているけれど、格好悪いし、ちょっと恥ずかしい。

やっぱり、ETCの車載器をつけたい!でも、できれば、安く済ませたい。欲を言えば、ETC車載器無料なんてなればいいな、なんて思ってみたりして。

そんな虫のいい話、あるわけないよね。と思ったけど、探してみると、あるもんだね。

「ETC車載器無料キャンペーン」をやっているところは意外とたくさんあった。専用のカードを作ると車載器が無料で送られてくるんだって!しかもセットアップまでやってくれるというから驚きだ。

ただ、取り付けまではやってくれないんだよね。自分で取り付けするのは無理だと思うし、イエローハットとかオートバックスに持っていけば付けてくれるみたいだけど、その店で買ったんじゃないから高くなるみたい。

ETC無料でもらってるから取り付け費用くらい良いじゃん。と思われるかもしれないけど、車載器無料、セットアップ無料、送料無料でカードの年会費まで無料のタダづくしだから、取り付け費用だって無料!とまではいかなくても安く済ませられれば気持ち良いじゃない?

またまた、ネットで検索。あったよ!お得なのが!二つもあった。

ひとつは「首都高速道路協会」ってところがやってるキャンペーンで、送られてくる車載器の取り付けを提携している店に頼めば、4,200円でやってくれるんだって。もうひとつは、「NEXCO中日本」のキャンペーンで、こちらも提携しているところで取り付ければ、5,250円で取り付けてくれるらしい。

どっちにしようかな。やっぱり、少しでも安くしたいから「首都高速道路協会」のほうに決めた!早速申し込もうっと!

2008年11月11日

エルセーヌのメンズエステはどうか

CMなどでも有名なエルセーヌでは、取扱店舗数はそう多くはありませんが、メンズエステの施術を行っているところがあります。

男性の皆さんでも、女性のエステサロンとしてご存知の方が多いと思います。知名度が高いところですので、そのぶん安心して施術をうけることができるのではないでしょうか。

エルセーヌのメンズエステメニューには主に「ボディ(痩身)」「脱毛」「小顔」「フェイシャル」の4種類があります。

・ボディ(痩身)
痩せるために食事の量を減らすダイエットは筋肉の衰え、代謝機能の低下を招き、逆に太りやすくなる可能性があります。エルセーヌでは遠赤外線ドームなどの機器を使って、しっかりと食事を取りながら代謝力のアップや燃焼力を強化していき、引き締まったボディに近づけていきます。

・脱毛
腕や足の濃すぎるムダ毛、胸毛やひげなどを脱毛、あるいは減毛、各自に合わせてデザインしていくことで、見た目の印象を変えることができます。カウンセリングで希望の濃さや肌質、毛質などを確認後、肌の負担を減らすためのジェルを塗り、脱毛や減毛をしていきます。肌への負担が少ない方法のため、敏感肌の方でも大丈夫です。

・小顔
顔の大きさに悩んでいるなら、整形などしなくても、顔についた余分な脂肪や水分でのむくみを解消するだけで驚くほど顔が小さく見えます。エルセーヌでは、リンパの流れに沿ったマッサージでやパックなどでたるんだフェイスラインを解消し、小顔にしていきます。

・フェイシャル
肌トラブルで悩むのは女性だけではありません。にきびやしみ、しわなどの肌トラブルを解消し、すべすべの肌にするコースです。カウンセリング後、クレンジングで毛穴の中の汚れをしっかり落とし、パックやマシンをつかったケアなどで健康的な肌に近づけることで、トラブルを起こしにくい肌にしていきます。

いきなり行くのはチョット…と言う方には、各コース、エステ体験メニューも用意されていますので、サロンの雰囲気を知るためにも一度体験してみるといいでしょう

2008年10月22日

商品先物取引と日経225は同じ先物

日本の商品先物市場では法定の取引所が関東に二つ、関西に二つの4ヶ所があります。上場されている銘柄数は金属、穀物などで30種類を超す種類があります。

さらに海外の商品先物市場となると、上場されている銘柄の種類も豊富にあり、盛大に商品の取引が行なわれています。

商品先物取引は、とうもろこしなど、先に販売される予定のものの価格を予測して注文し、その実際の販売価格と先物取引価格との差額で利益を得るものです。たとえば、とうもろこし100トン150万円分で買ったとして、100トン分180万円で売れれば30万円の儲けというように、買値と売値の差額が自分の儲けになる、ということです。

でも、心配なことはひとつ。その100トンものとうもろこしの保管場所はどうすればいいの?ということでしょう。答えは簡単、「倉庫はいらない」なのです。

とうもろこしが入荷される前に、だれかに売ってしまえば良いのです。しかし、商品先物取引は、大きな損をすることが多く、素人が手を出してはいけない、という見方もあります。

なので、もう少し、簡単な投資を紹介しましょう。

ここで紹介するのは日経225ミニというものです。これは、日本経済新聞と日本経済新聞デジタルメディアが算出して公表する毎日の日経平均株価を対象としている投資となっています。

日経平均株価は、必ず日々のニュースで伝えられ、しかも、お昼のニュースや夜のニュースなど、その時間ごとに新しい情報が入るので便利です。

日経225というものもありますが、こちらは取引単価が日経平均価格の1,000倍と高額になるので、個人投資家にはなかなか手が出せません。

そこで、個人投資家のために、この日経225の1/10で取引できるようにしたのが日経225ミニなのです。取引単位は日経平均株価の100倍となります。

2008年10月16日

キャッシュバックを受けられるFX業者

数あるFX取引業者のなかでも、「為替ドットコム」は、取引総額も顧客数もトップレベルを誇っている業者です。その理由には、見やすく使いやすいと評判の高い情報ツール(チャートツールなど)や1,000通貨単位からできる取引など、中・上級者はもちろんのこと、FXに興味があるというレベルの初心者への配慮も大切にしてきたからと言えるでしょう。

さらに、この会社は、「デモトレード」にも力を入れています。為替ドットコムの実際の取引システムを使ったデモトレード「バーチャルFX」があり、会員数も50万を超えました。

そして、もうひとつある人気の理由はキャンペーンの豊富さでしょう。

つい最近までは「口座開設でキャッシュバック」キャンペーンを行っていました。
そして、それが終了したとおもったら、今回、また新しいキャンペーンが始まっていました。

今度のキャンペーンは3種類です。

まず、ひとつ目が、「新規にFX口座開設で、毎日1名にニューヨーク往復航空券が当たる」というもの。
何をしに、ニューヨークに行くかどうかは別としてですが…当たれば嬉しいですよね。

ふたつ目が、「もれなく全員に8月10日発刊予定のFX入門書「一日30分でわかる外貨投資」(竹内 淳著/角川書店刊)が当たる」というもの。
こちらは、全員に当たります。航空券よりも実用的かもしれません。

そして最後に、「100万円の入金と取り引きを1回すれば、1万円をプレゼント」というもの。
しかも、このキャンペーンに関しては、既に口座を持っている人も対象になります。100万円というところが多少ハードルが高いですが、持っている人は入金して1回取引すれば1万円もらえますので、やってみてください。

他にも、お友達紹介のFXキャンペーンなどたくさんあります。こういった楽しみがあるというところが、顧客の心をつかむのでしょう。

2008年10月15日

大卒がなぜ就職に有利になるのか

高校卒業後、進学せずに就職した、いわゆる高卒組の就職後3年での離職率が多い。という話が新聞に載っていた。識者のコメントでは「高校卒では幼稚で仕事についていけずにたった3年程度で辞めてしまう。いわれたことしかしないので、大卒と違って責任感に欠ける」といったようなことが書かれていましたが、はたしてそうでしょうか?

高卒後3年目といえば、成人式も過ぎ、大人になったあと。しかも、同じところで3年間仕事をこなしていれば、いやでも仕事を覚え、一人でも仕事がこなせるようになるころです。仕事に対しての自信もついてくるころでしょう。そんな時期に辞めてしまったり、派遣の求人に応募してしまうというのは、会社側にも問題があるかもしれません。

まず、高卒で入社した場合、基本給が大卒よりもずっと低いことが多く、大卒で入社してきた新入社員よりも低いなんていうところも多くあります。大卒とはいえ、何も知らない新入社員が、3年間頑張ってきた自分よりも高給取りとあっては、やる気を失うのもわかります。しかも、どんなに転職サイトで探して頑張っていても、高卒という学歴がハンデとなって、なかなか評価されない、ということもありそうなってくると、仕事をしていても面白くない、ということになってしまうのです。

「大学生には学歴がある。学歴の低い高卒と差がでるのは当たり前」というのもたしかにあるかもしれません。しかし、いまどきの大学生の中で、きちんとした目的をもって大学に進学している学生が、はたしてどれくらいいるのでしょうか?4年間、遊んでいた、という学生も少なくありません。現に、そのような理由から就職活動に失敗し新卒で入社できずに既卒での求人を探す人もいるくらいですから。

しかし、高卒転職組と既卒就職組、どちらが有利か?といえば、学歴不問なら社会人経験があり即戦力となる高卒転職組なのではないでしょうか?

たった3年、といいますが3年経ってほぼ一人前になった人材に転職されてしますのは企業にとっても痛いことと思います。高卒組の待遇の向上をもう少し真剣に考えてはいかがでしょうか?

2008年08月06日

FXというのを紹介された

友達に勧められているFXという投資。気になってマス。
でもよくわからない。こんなの、ほんとに友達は理解してやってんのかなぁ。
とりあえず、言われたとおりに取引業者を決めるために「FX比較」と入力して検索してみると、すごい数のサイトが!!どれも同じような感じでよくわからん。
さっそく、友達にメール。
「どれ見ればいいの?ありすぎなんだけど」
返事を待つ間に、もう少し見てみよう。
だいたい、FXってなに?
「外国為替証拠金取引」なるほど、為替ね、為替。…って、ちっともわからん。

メール着信!友達からだ。
「おはよー。やっと、やる気になった?FX業者比較って検索してみると、手数料とかレバレッジとか表みたくなってるでしょ。そこから自分でよさそうなところ選んでみてね。悩んだら、FXランキングのサイトみてみるといいよ〜。絶対やったほうがいいって。がんばってね!」

がんばってね!って言われてもなぁ。なんだよ、レバレッジって。
なんだか、面倒になってきた。やめた。気分転換にヤフオクでも見よう。

でも、なんとなく、気になる。投資って難しいもんで、オジサンとかがやるもんだと思ってた。まさか、友達が投資してるなんてなぁ。あんなに勧めるんだから、悪いもんじゃなさそうだし、ネットで見た感じ、変な宗教の勧誘ってわけで勧めてきたわけでもなさそうだしな。
では、ということで、昼ごはんご買いに行きがてら、本屋さんで本を探してみることに。
驚いた。FX業者比較関連の本ってたくさんある。専門家が書いた難解な本から、主婦が書いたという本まで種類が豊富だけど、初心者だから、絵や図がたくさんあって分かりやすそうなのにした。
なにかを始めるにはとにかく、基礎が大事だからね。本で勉強してみよう。投資をやるかどうか決めるのはそれからだ!

2008年07月31日

マンションからの住み替え

娘が中学校に入学して、そろそろ、弟と同じ部屋じゃ可愛そうになってきた。
弟も高学年になったしね。お年頃の娘としたら、やっぱり嫌なのかな。

「狭くてもいいからさ、もう一部屋あったら、いいんだけどな。一樹と一緒の部屋じゃ、友達呼べないしさ」

中学校にも慣れた頃、娘が言い出した。

そうだよね。リビングが広くて、家族の団欒ができるっていうのがいいなって思ってたんだけど…。
部屋数はあるけど、おじいちゃんたちとか、お客さんが泊まりにきたときに使う部屋もないといけないからね。
あと一部屋あればいいんだよね。お姉ちゃんも、自分の好みで飾れる部屋が欲しいよね。
そして、たぶん弟君も。

管理が楽だからって、マンションを買ったけど、やっぱり、子供たちからするとマンションより一戸建てがいいのかもしれない。犬も飼いたいって言ってるし。

「お父さんに相談してみようか。」と娘に言ってみた。

「ほんとに?お父さん、いいっていうかなぁ」急に笑顔になる娘。

娘の期待に満ちた瞳。その瞳をわたしじゃなくてお父さんに向けたら、即OKじゃないかな。

そう!ここだって、買うときにはうちの実家の土地売買で購入資金作ってもらったんだから、わたしもちょっとは強気に出れるかも?
ここからの景色は気に入ってるけど、家族だけの家っていうのもいいなって思うし。
管理は楽だけど、住んでると下の階とかに意外と気を使うのよね。マンションって。


ダンナの帰宅を待って、相談してみると、意外とあっさりOKが出たのには驚いた。
どうやら、駅から遠くてバスを使わなくてはいけないのが面倒だったらしい。帰りが遅いと30分以上かけて歩いて帰って来ないといけないからね。タクシーは高いし。それならもっと早く言ってくれればいいのに。購入資金を出してもらった手前、言い出せなかったみたい。

さっそく、マンション売却作戦開始!ということになった。ローンはもう無いし、売れたらそれを頭金にして、家を買おうということになって、マンション査定を頼むことに。

さてさて、いくらくらいのマンション査定が出ることか?
いくつかの業者にお願いしてみよう。で、一番高いところに決めよう!

そうそう。同時進行で、マイホーム探しもしないとね。

ワクワクするね!