« 2008年07月 | メイン | 2008年10月 »

2008年08月06日

FXというのを紹介された

友達に勧められているFXという投資。気になってマス。
でもよくわからない。こんなの、ほんとに友達は理解してやってんのかなぁ。
とりあえず、言われたとおりに取引業者を決めるために「FX比較」と入力して検索してみると、すごい数のサイトが!!どれも同じような感じでよくわからん。
さっそく、友達にメール。
「どれ見ればいいの?ありすぎなんだけど」
返事を待つ間に、もう少し見てみよう。
だいたい、FXってなに?
「外国為替証拠金取引」なるほど、為替ね、為替。…って、ちっともわからん。

メール着信!友達からだ。
「おはよー。やっと、やる気になった?FX業者比較って検索してみると、手数料とかレバレッジとか表みたくなってるでしょ。そこから自分でよさそうなところ選んでみてね。悩んだら、FXランキングのサイトみてみるといいよ〜。絶対やったほうがいいって。がんばってね!」

がんばってね!って言われてもなぁ。なんだよ、レバレッジって。
なんだか、面倒になってきた。やめた。気分転換にヤフオクでも見よう。

でも、なんとなく、気になる。投資って難しいもんで、オジサンとかがやるもんだと思ってた。まさか、友達が投資してるなんてなぁ。あんなに勧めるんだから、悪いもんじゃなさそうだし、ネットで見た感じ、変な宗教の勧誘ってわけで勧めてきたわけでもなさそうだしな。
では、ということで、昼ごはんご買いに行きがてら、本屋さんで本を探してみることに。
驚いた。FX業者比較関連の本ってたくさんある。専門家が書いた難解な本から、主婦が書いたという本まで種類が豊富だけど、初心者だから、絵や図がたくさんあって分かりやすそうなのにした。
なにかを始めるにはとにかく、基礎が大事だからね。本で勉強してみよう。投資をやるかどうか決めるのはそれからだ!